「解答」と「回答」の違いとは?

 

解答」と「回答」。

この2つはどちらも
かいとう」と読むことが
できる言葉です。

テストの”かいとう”を見る」、
質問の答えを”かいとう”する
などなど、
誰でも1度はこの言葉を
使ったことがあるでしょう。

 

しかしこの2つ、
どちらも同じ読み方なので、
どちらを使えばいいのか
迷ったことはありませんか?

 

この2つの違いって、
意外と知ってるようで
知らないですよね・・・

もし間違った
使い分けをしていると、
思わぬ所で恥ずかしい思い
してしまうかも!

 

今回は「解答」と「回答」の
違い使い分けについて、
解説していきます!

 

 

「解答」と「回答」の違いとは?

 

「解答」と「回答」の
違いを知るために、
まずは漢字辞典でそれぞれの
意味を知りましょう!

 

調べてみると、
それぞれこんな意味が
載ってありました。

 

解答

  • 問題を解いて答えを出すこと。また、その答え。

 

回答

  • 質問・要求などに答えること。また、その 答え。

 

漢字辞書で調べると、
この2つは結構違った
意味を持ってましたね!

 

分かりやすく解説していくと、

  • 解答→出された問題や課題などを解くこと
  • 回答→質問に対して、自分の考えなどを言うこと

 

という感じです。

次はもっと分かりやすいように
例文を上げていきます(╹◡╹)

 

「解答」と「回答」の使い方

 

「解答」と「回答」を用いて
文章を作るとこのようになります。

 

解答

  • 数学の問題を解答する。
  • 問題集の解答を見て答え合わせをする。
  • クイズの問題に解答する。

 

回答

  • アンケートに回答する。
  • 友達の質問に回答する。
  • 調査に回答する。

 

例文にしてみると、
結構違いが分かりやすく
なったのではないでしょうか!

 

例文のように「解答」は、
問題を解いて答えること
を指します。

テストや勉強など、
人間ではない」ものに
答えているというのが
重要となります。

出された問題に対して
答えを言う時
解答」を使いましょう!

 

これに対し「回答」は、
質問などに答えること
を指します。

こちらは、
質問や要求する人がいる
というのが重要になるのです。

人からの質問にこたえる時は、
回答」を使いましょう!

 

解答と回答のように
「答える」と「応える」も、
読み方が同じですよね。

この2つの違いも、
こちらで解説しています!↓

「解答」と「回答」の違いとは?

 

最後に

 

回答と解答の違い
よく分かりましたか?

この2つの違いは、
答えるものが、
問題か他人からの
質問か要求か
の違いですね。

 

この2つは読み方こそ
同じなものの、
使い分けは全く違うので、
1度違いを覚えれば
今後、間違えることは
ありませんね!

この違いに気をつけて
使い分けましょう!

 

 

この2つのように、
読み方が同じなのに
意味が違う言葉はたくさん!

あなたはどれだけ分かりますか?↓

言葉の違いのまとめ記事!
あなたはいくつ分かる?

 

言葉の違い
スポンサーリンク
シェアしていただけるとうれしいです!
フォローしていただければ励みになります!
関連する記事と広告はこちら



役立つ・ためになる知っ得袋!

コメント

  1. 加来哲郎 より:

    はじめまして。

    「回答」と「解答」の違い、大変良くわかりました。
    ありがとうございます。

    大変失礼ですが、?と思ったところがあったので、ご確認いただければと思います。
    ……………………………………………..
    テストや勉強など、
    「人間ではない」ものが
    答えているというのが
    重要となります。
    ……………………………………………..

    「人間ではない」ものが →「人間ではない」ものに

    では、ないかな?と思いました。

    わかりやすい例を挙げていただき、本当に助かりましたが、実は僕自身、読解する能力が人より鈍く、一度引っかかってしまうとなかなか前に進めなくなってしまいます。

    細かいことで申し訳ないのですが、また、この指摘自体が間違っているかもしれないのですが、ご検討いただければありがたいです。

    よろしくお願いいたします。

    • ユーマ ユーマ より:

      加来哲郎さんコメントありがとうございます。

      文章間違いの指摘ありがとうございます。
      確かに『「人間ではない」ものに』が正しいと感じました。
      文章の間違いで混乱させてしまい大変申し訳ありませんでした。