介護用ウエストポーチの中身は?メンズ・レディース別に現役介護福祉士が完全公開

介護用ウエストポーチの中身介護

「もっと仕事の効率をあげたい!」

介護現場は忙しいです。

忙しいがゆえに、仕事の効率をあげていかないといけません。

介護職のあなたも普段仕事をしていて、必需品の持ち運びにウエストポーチを使っているのではないでしょうか?

両手の自由が効き、かつ、物の持ち運びができるウエストポーチ!

使ってみると結構便利なものです。

もしあなたがウエストポーチを使ってないなら大チャンス!

この記事を最後まで読んでいただければ、きっとウエストポーチが欲しくなりますよ。

では、介護用ウエストポーチにはみんな何を入れているのか、メンズ・レディース別に見ていきましょう。

それではどうぞ。

 

介護用ウエストポーチの中身!レディースランキング

 

1位:筆記用具(ボールペンやノートなど)
2位:衛生アイテム(絆創膏やマスクなど)
3位:ハンドクリーム

 

1位の筆記用具は、申し送り事項や利用者様の体調の変化、要望などをメモするのには必須です。

また、耳が遠い方に対して、メモ帳に伝えたいことを書き出し、見ていただいて伝えるときにも重宝します。

2位の衛生アイテムは、自分自身や利用者様、ほかのスタッフがケガをしたときに、あるとすごい便利です。

3位のハンドクリームは、入浴介助や排泄介助を手を洗う回数も増えます。

その時に手荒れ防止の意味で必要です。

 

介護用ウエストポーチの中身!メンズランキング

 

1位:筆記用具(ボールペンやノートなど)
2位:衛生アイテム(絆創膏やマスクなど)
3位:タオル

 

1位、2位に関してはレディースランキングと同様に、なくてはならないものが入ってきます。

ここで唯一違う第3位ですが、メンズの場合、力仕事をする場面が増えてきますので、タオルは結構重要です。

汗をかいた状態で、利用者様に触れるのは失礼に値します。

なので、持っておくべきものです。

 

ウエストポーチに入れるオススメの便利グッズは?

 

メンズ・レディースのランキングに入ってないもので、あると便利なものはまだまだありますが、現役介護福祉士である私が個人的に必須なものは

  • 使い捨て手袋
  • お薬辞典

です。

使い捨て手袋は、不潔なものに触れたり、利用者様の身体やものに触れたりする際、マナーとして持っておいたほうがいいです。

嘔吐物や糞尿を素手で触って、感染症にかかってもいけませんし、利用者様に余計な心配をかけるわけにもいけません。

使い捨て手袋があれば、そんな場面でも直接触れずに対処できます。

 

また、利用者様の様子がおかしいと思った時、頓服のお薬を服用していただく場面も出てくると思います。

利用者様によっては、病気の種類ごとに、決められた頓服薬が処方されていることもあります。

そんな時にお薬辞典があれば、薬をどんな時に使うかがのっていますので、役に立ちます。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。ウエストポーチに入れておきたい、メンズ・レディースともに上位なものは、介護を行う上で必須なものになります。

介護を行うのに、性別は関係ありません。

あなたが必要と思ったものは、おそらく必要となることでしょう。

これだけあれば大丈夫ということは、なかなか言い切れませんが、最低限必要なものは持っておくことを強くお勧めします。

最後に、介護を生業とするうえで、必ず持っておくべきものがあります。

それは、相手のことを思う心です。

ウエストポーチの中には入りませんが、これを持っておくことで、何が必要か、その時その時で必要なものが見えてきます。

利用者さん、ほかのスタッフのことを思って、ウエストポーチに夢と希望をもっていってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました