りんごと梨の違いってナニ?

 

りんごと梨。

どちらも大人から子供まで
幅広く愛されている果物です。

両方ともシャリシャリして
みずみずしいのが特徴的ですよね!

今回はその人気の果物、
りんごと梨にまつわる
疑問を紹介していきます。

 

 

さて、あなたはこの2つに関して
こんな疑問を抱いたことはありませんか?

その疑問というのが
りんごと梨の違いってナニ!?
というものです!

私は子供の時から
この疑問を感じていました。

しかし実際に調べてみるまでは、
うやむやの状態だったのです(^_^;)

もしあなたも誰かに
「りんごと梨の違いを教えて!」
と聞かれたら、
詳しく説明することはできますか?

今回はそんな
知っていそうで知らない、
りんごと梨の違い
分かりやすく解説していきます!

 

スポンサーリンク

 

りんごと梨の3つの違い

 

りんごと梨の違いを調べてみると、
大きく分けて3つの違いがありました。

その3つの違いというのがコレ!

 

  • 栄養素
  • 原産地
  • 旬の時期

 

次の章から1つずつ
詳しく解説していきます!

 

栄養素

 

ビタミン、ミネラル、食物繊維・・・

果物には体にいい栄養が
豊富に含まれています。

りんごと梨も例外ではありません!

それぞれに含まれている栄養素がコレ。

 

りんご

  • 食物繊維
  • ビタミンC
  • ミネラル
  • カリウム
  • リンゴポリフェノール

 

  • カリウム
  • プロテアーゼ
  • アスパラギン酸
  • 石細胞

 

それぞれ様々な
栄養素を持っていますが、
注目してほしいものが
1つずつあります。

それがリンゴポリフェノール
石細胞です!

どちらも他の果物には
無いものなので、
1つずつ紹介していきます。

 

リンゴポリフェノールとは?

 

ポリフェノールといえば、
コーヒーや緑茶に含まれている事で
知られていますよね。

その中でも特に優れているのが、
その名の通りりんごだけに
含まれているリンゴポリフェノール
なのです!

 

リンゴポリフェノールを摂取する事で、
以下のような効果があります。

  • 老化の進行を遅らせる
  • コレステロールを低減する
  • 美白作用

 

まさに良い事づくめですよね!

りんごを食べるだけで
健康によくなりそうです♪

 

石細胞とは?

 

りんごの
リンゴポリフェノールと同じように、
石細胞は梨だけにしか
発見されていない物質です。

梨って食べると
りんごとは違うシャリシャリ感が
ありますよね。

あのシャリシャリ感の
正体こそが石細胞なのです!

 

梨には私達が普段食べている
和梨以外にも、洋梨、中国梨
といった種類があります。

石細胞は全ての種類の
梨に含まれているのですが、
1番多く含まれるのが和梨なのです。

そのおかげで和梨は、
他の2つに比べると
食感がとてもいいんですよ♪

 

原産地

 

りんごと梨では
作られている場所や環境が違います。

 

まずはりんごですが、
あなたはりんごの名産地といえば
どこを最初に思い浮かべましたか?

りんごの名産地といえば青森ですよね!

 

青森に代表されるようにりんごは、
亜寒帯や温帯といった
気温が低めの地域で栽培されています。

逆に言うと熱帯での
栽培は少し難しいのです。

その理由というのが、
りんご自体が暑さに弱い果物だから。

 

世界のりんご生産量の
ランキングを見てください。

 

  • 1位…中国
  • 2位…アメリカ合衆国
  • 3位…トルコ

 

この3つの国を見ると、
りんごが温帯で栽培されている
というのがよく分かると思います。

 

対して梨は少し変わっていて、
品種によって適している
環境が違います。

和梨は日本、
洋梨は西洋といったように、
その地域で育てるのが
1番と言われているのです。

 

日本でも一応、
洋梨の栽培はされています。

ですが日本の気候が
あまり洋梨に適していないので、
山形県などのごく一部でしか
栽培できないのです。

洋梨を食べる機会って
あんまりありませんよね。

それにはこういった
理由があったのです。

 

旬の時期

 

この2つは旬の時期も少し違います。

 

りんごは10月~翌年1月
言われています。

ですがりんごは
冷蔵保存ができる果物なので、
美味しい時期が
長い果物でもあるのです。

スーパーや青果店でも
りんご1年中売っていますよね。

旬ではない夏の時期でも
りんごが売っているのは
このおかげなんです。

 

対して梨は8月~10月
夏の終わりから
秋にかけてが旬です。

梨はりんごと違って
冷蔵保存ができません

そのため旬の時期にしか、
ほとんど食べることが
できないのです。

梨は秋にしか見かけないのは、
こういった理由が
あるからですね。

 

まとめ

 

りんごと梨の違い、
いかがだったでしょうか?

ここまで違うとは
私も思っていませんでした(^_^;)

この記事があなたの
お役に立てたなら幸いです!

コメント