役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

製作と制作の違いとは?わかりやすく解説!

   


制作』と『製作』。

 

この2つの熟語は、

どちらも「せいさく」と読める漢字です。

 

しかし、この2つは読み方は

同じですが、意味は違う熟語です。

 

あなたはこの2つの違いを知っていますか?

 

他の人には聞けない、その違いを

今日は詳しく解説していきたいと思います!

 

これを見て、正しい使い方を

マスターしましょう!

SPONSORED LINK

『製作』の正しい使い方

 

制作と制作の違いとは?

 

難しい方の漢字である『製作』には、

辞書で調べるとこういう意味がありました。

 

道具や機械などを使って品物を作ること。

 

つまり形あるものを作るときは、

こちらの『製作』を使うということですね。

 

『製作』の「製」の字は「こしらえる」という

意味を持っているため、

『製作』はこういった意味になるのです。

 

具体的な使い方としては、

  • 新しい機械を製作する
  • 制作物を見せる

といった感じですね。

 

機械や道具などを作る場所のことを

製作所」と呼びますよね?

 

『製作』は、そこで作られたものに対して使われる

と覚えておきましょう!

 

ちなみにこれは例外ですが、

映画メーカーや映画会社が

作る映画は『製作』と呼びます。

 

『制作』の時にも説明しますが、

映画に関する「せいさく」は

少しややこしいことになっています(-_-;)

 

『制作』の正しい使い方

 

これに対して、

『制作』を辞書で調べると

こういう意味がありました。

 

  • 芸術作品などを作ること。
  • 映画や番組を作ること。

 

『製作』とは違い、

『制作』は美術的なものを作るときに使われます。

 

『制作』の「制」は、

ととのえる」という意味を持っているため、

美術作品などをしっかりと

整えて作るということですね。

 

具体的の使い方は、

  • 絵画の制作する
  • 番組の制作スタッフを結成する

と言った感じですね。

 

『製作』は、機械的な感じで、

『制作』は創作関連に使うと

おぼえておきましょう!

 

会社が作る映画は『製作』と呼ぶのに対して、

映画に携わった人のことを「制作」と呼びます。

 

同じ映画のことなのに、

漢字を使い分けないといけないのは、

難しいところですね。

 

『製作』と『制作』の違い

 

最後に『製作』と『制作』の違いをまとめます。

 

製作・・・機械や道具などを作ること

制作・・・絵画や番組など美術的なものを作ること

という風に覚えましょう!

 

これで『製作』と『制作』の違いを

マスターできたことでしょう!

 

他の人にも是非、この違いを教えてあげてくださいね~

SPONSORED LINK


 - 文化




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

コスプレと仮装の違いとは?衣装を着る時はどっち?
コスプレと仮装の違いとは?衣装を着る時はどっち?

10月といえば ハロウィンパーティー!   この日になると、 ゾンビや …

助教授と准教授の違いとは?
「准教授」と「助教授」の違いとは?

『准教授』と『助教授』。   この2つは、大学にある有名な役職です。 …

聞くと聴くと訊くの違いとは?
「聞く」と「聴く」と「訊く」、この3つの違いとは?

「聞く」と「聴く」と「訊く」。   この3つの漢字はどれも、 「きく」 …

捜す 探す 違い
「探す」と「捜す」の違いとは?

「探す」と「捜す」。   この2つは、どちらも「さがす」と 読むことが …

節分 豆の数 数え年
節分の豆の数!数え年の分だけ食べるのが正しい?

2月といえば節分!   節分といえば豆まき!   豆まきにな …