食べ物・グルメ

かき氷シロップの作り方!無添加ジャムやジュースで手作り!いちごやみかんでアレンジする方法は?

かき氷シロップ 手作り 作り方

 

「かき氷のシロップを手作りで作れたら、もっと美味しいものができるんじゃないかな…」

「市販のシロップを毎日食べると、体に悪いんじゃないかな…」

「無添加ジャムや生ジュース、フルーツを材料にすれば安全かも!」

 

夏といえばかき氷!

食べすぎるとお腹が冷えてしまうのに、子供は大好きなんですよね。

 

でも夏休みに毎日かき氷を作っているとだんだん飽きてきたのです。

「シロップに工夫をこらせばいいのでは?」と考え、試行錯誤しました。

 

その結果、子供も大喜びで、ますますかき氷が大好きになりました。

 

そこで今回は、手作りカキ氷シロップの作り方をご紹介します。

これを見れば、美味しく、かつ安全なかき氷を子供と楽しむことができますよ!

 

 

手作りかき氷シロップの作り方!無添加ジャムを使う方法

 

無添加ジャムを使う方法

 

材料

  • 無添加ジャム

 

無添加ジャムと水を2:1の分量で用意してください。

 

作り方

  1. 無添加ジャムと水を混ぜ合わせる

 

たったこれだけで完成です!

無添加ジャムということもあり、果物本来の美味しさが味わえます。

また、無添加のため、安心して子供に食べてもらえます。

 

私の子供は果物が大好きなので、無添加ジャムのシロップに大喜び。

あまりの美味しさに味を占めてしまい、色んな味のジャムをおねだりされました。

 

苺やブルーベリー、りんごやみかんなど季節に関係ない果物を楽しめますよ。

 

 

手作りかき氷シロップの作り方!生のフルーツを使う方法

 

生のフルーツを使う方法

 

材料

  • フルーツ…お好きなもの
  • 砂糖…フルーツの重さの80%の量
  • レモン汁…適量

 

 

作り方

  1. フルーツはよく洗って、粗めに刻む
  2. お鍋に1を入れて、レモン汁と砂糖を入れ、蓋をして火をかけずに1〜3時間置いておく
  3. 鍋を強火の火にかける
    (鍋の中のフルーツがしっとりとしていることを確認してから火にかけてください)沸騰するとアクが出てきます。
    しっかりとスプーンなどで取ってください。
  4. 火を中火にする
  5. ヘラで混ぜながら煮る
    (10分弱でとろみが出てきます)
  6. お好みのとろみ具合で火をとめる
  7. 熱いうちに保存容器に移し替える

 

 

フルーツを使うので、フレッシュでとても美味しいです。

余計なものも入っていないので、安心ですよね。

 

多く作り過ぎてしまった場合は、冷凍保存もできます。

ジップロックなどに入れて小分けにして保存しましょう。

 

手はかかりますが、子供は大喜びです。

それに私自身も大満足!

かき氷以外にも、ヨーグルトに入れても美味しいですよ。

 

 

手作りかき氷シロップの作り方!冷凍フルーツを使う方法

 

冷凍フルーツを使う方法

 

材料

  • 冷凍フルーツ…お好みのフルーツ
  • 砂糖…冷凍フルーツの重さ半分
  • レモン汁
  • 水…冷凍フルーツの30%の重さ

 

 

作り方

  1. お鍋に冷凍フルーツを入れて、レモン汁と砂糖を入れ、蓋をして火をかけずに1〜3時間置いておく
  2. 鍋を強火の火にかける
    (鍋の中のフルーツがしっとりとしていることを確認してから火にかけてください)
    沸騰するとアクが出てきます。
    しっかりとスプーンなどで取ってください。
  3. 火を中火にして、煮詰める
  4. 3を取りだして冷やす
  5. 4の3分の2をミキサーにかける
    残りはトッピング用に残しておきます。

 

以上で、冷凍フルーツを使ったかき氷シロップの出来上がりです。

フルーツを刻む手間がなく、同じくらい美味しいシロップができますよ。

フルーツと同じようにヨーグルトに入れても美味しいです。

 

また炭酸水で割っても美味しいです。

子供が寝静まった後に、夫とこっそりオシャレに楽しんでいます。

 

 

手作りかき氷シロップの作り方!ジュースを使う方法

 

ジュースを使う方法

 

材料

  • 100%果実のジュース…お好みの味のジュース
  • 砂糖

 

ジュースと砂糖の比率は1:1です。

 

作り方

  1. ジュースと砂糖をお鍋に入れて合わせて煮る
  2. お好みのとろみになるまで煮てください。

 

以上で完成です。

 

注意するのは、煮詰めすぎると飴になってしまうことです。

冷えると、とろみが増します。

「サラサラかな?」と思う程度で火を止めてください。

 

市販のシロップのような味です。

しかし自分で作るので、市販のものより安心感はありますよね。

好きな味が作れるので、市販のかき氷シロップでは無いオリジナルを作り出せます。

 

オススメは梅ジュースやすだちジュースです。

シンプルですが、目新しいシロップなので子供も大喜びですよ!

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

今年はたくさんの種類のかき氷を子供と楽しめそうですよね。

自分で作ると安心して食べることもできます。

 

オススメは、冷凍フルーツを使ったかき氷シロップです。

果実の食感も残しつつ、洗ったりする下準備の手間がありません。

カフェのようなかき氷がお家で楽しめます。

 

私は、夏休み後半のご褒美に作ります。

子供には内緒で、少し瓶に詰めたシロップを拝借して、炭酸水で割ってティータイムをします。

夏休み後半は、元気いっぱいの子供の相手をして疲れ切っています。

少しくらいご褒美をもらってもいいですよね?

 

かき氷を安心安全に、かつ飽きない簡単なシロップの作り方を見つけてくださいね。

カテゴリ「食べ物・グルメ」での人気記事ランキング!

-食べ物・グルメ