雨の日

雨の日にピクニックは無理?代案でおうちピクニックはあり?四国で全天候の濡れない公園のおすすめ2つ!



雨の日 ピクニック 行かない

 

「雨の日でもピクニックに行きたい!」

「でもさすがに雨の中でピクニックをするのは、無理なのかな…」

「家でピクニックするのはアリ?」

 

子供たちはピクニックが大好きですよね。

私の子供もピクニックに行く予定を立ててあげると、当日までワクワクしています。

 

でも天気予報を見ると雨予報…

予定していたピクニックに、行くかどうか悩みました。

結局ピクニックに行ったんですけどね。

大変だったこともいろいろありました。

でも行ってよかったです。

 

そこで今回は、

「雨の日にピクニックに行っても良いのか?」
と悩んでいるあなたに、私が実際に体験したことをもとに、雨の日のピクニックに関する疑問と解決策をご紹介します。

 

最後まで読んでいただければ、あなたと、お子さんにとって、最高のピクニックの思い出が作れますよ。

 

 

ピクニックの予定日が雨降り!行く?行かない?「雨の日ピクニック」のメリットとデメリットは?

 

ピクニックの予定日が雨予報!

そんな時にピクニックに行くのは…ありです!

 

なぜなら雨の日にピクニックに行くメリットの方が、デメリットを上回ったからです。

その理由である、雨の日にピクニックに行くメリットとデメリットを、以下にまとめました。

 

雨の日にピクニックに行くメリットは?

 

雨の日にピクニックに行くメリットは、

  1. 雨の日特有の新鮮な空気を味わえる
  2. 日差しがなく、過ごしやすい気温

です。

 

それぞれを詳しく説明します。

 

雨の日ピクニックのメリット1:雨の日特有の新鮮な空気を味わえる

 

雨の日に外に出ることなんて、普段は好き好んでしません。

雨が降ると、家に引きこもりがちですよね。

でも一度外に出てみてください。

空気がとても新鮮で、子供の感受性も養えますよ。

雨で濡れた草や花を観察するのも、おすすめです。

大人でもあっと驚く発見がありますよ。

 

雨の日ピクニックのメリット2:日差しがなく、過ごしやすい気温

 

夏の日差しはとても暑くて、熱中症も気になります。

帽子を常に被らせなきゃいけないけど、子供は嫌がりますよね。

 

天気が雨だと、気温も低く、帽子をずっとかぶっておく必要がありません。

過ごしやすい気温で、余計な心配もせずに楽しめますよ。

 

雨の日にピクニックに行くデメリットは?

 

雨の日にピクニックに行くデメリットは、

  1. お日様の下で楽しめない
  2. 荷物が多くなる

です。

こちらも詳しく解説します。

 

雨の日ピクニックのデメリット1:お日様の下で楽しめない

 

雨が降ると、お日様の下でシートを敷いて、家族みんなでの、お昼ご飯が食べられません。

でも安心してください。

そんな心配をせずに、ピクニックを楽しむ方法が他にもあります!

その方法は後ほど詳しくお伝えします。

 

雨の日ピクニックのデメリット2:荷物が多くなる

 

ピクニックの荷物にプラスして、カッパや傘、着替えも必要ですよね。

そうなると、大荷物です…

もし子供が、抱っこしてほしいと言ってきても出来ないのです。

仕方ないとわかっていても心が痛みますよね。

 

 

ピクニックの予定日が雨降り!代替案はある?

 

ピクニックの予定日が雨予報!

せっかく準備してたのに…

子供も楽しみにしてたのに…

絶望的になりますよね。

 

でもそんな時には、「おうちピクニック」ができます!

おうちピクニックとは、お弁当や水筒を準備して、家の中でピクニックをすることです。

外に出なくても、家の中でシートを敷いて、その上でピクニックを楽しみます。

特にこれをしなければいけないという縛りもないので、自由に楽しいと思えることをしましょう。

 

 

おうちピクニックのメリットとデメリットは?

 

おうちピクニックのメリットとデメリットをまとめました。

これを見れば、おうちピクニックへのイメージも変わりますよ。

 

おうちピクニックのメリットは?

 

おうちピクニックのメリットは、

  1. 大荷物を持ち運ばなくて済む
  2. たくさん料理を作ることができる
  3. 汚れる心配がない
  4. お家の中で非日常空間ができる

です。

それぞれ詳しく説明します。

 

おうちピクニックのメリット1:大荷物を持ち運ばなくて済む

 

お昼に食べるお弁当を準備して、それを持って外に出かけるのは大変ですよね。

おうちピクニックの場合は、持ち運ばなくて済むのでとても楽です。

作ったお弁当や飲み物は、そのまま子供達に渡すので、大荷物を持つ苦労がありません。

 

子供は長時間歩くと疲れてしまい、「ママ、抱っこ」と言ってきます。

荷物と子供をかかえると、心が折れそうになります。

おうちピクニックだとその心配もありません。

 

おうちピクニックのメリット2:たくさん料理を作ることができる

 

食べてほしいおかずはたくさんあるのに、お弁当に詰めていくとなると、厳選しなきゃいけない…

おうちピクニックならその心配はありません!

好きなだけ作って、好きなだけ子供たちに食べてもらえます。

 

出来立てのマフィンやクッキーを子供たちに出してあげた時は、すごく喜んで食べてくれました!

 

おうちピクニックのメリット3:汚れる心配がない

 

外でピクニックをすると、必ず子供は泥んこになります。

どこでそうなったの!?と毎回汚しては聞いての繰り返し。

 

でもおうちピクニックならその心配はありません。

毎回持って行っていた着替えも準備する必要がなくなるということですね。

 

おうちピクニックのメリット4:お家の中で非日常空間ができる

 

本当に一度は試してみてください!

レジャーシートをいつもの家の中に敷くだけで、非日常空間を作ることができます。

 

日頃の育児や家事や仕事で疲れた心も、その空間になることで癒されます。

また子供もワクワクして楽しそうにするので、親も嬉しくなりますよね。

 

 

おうちピクニックのデメリットは?

 

おうちピクニックのデメリットは、

  1. 外に出られない
  2. 考えることが多い

です。

それぞれ詳しく説明します。

 

おうちピクニックのデメリット1:外に出られない

 

子供は全員と言っていいほど、外が好きです。

外に出られないのは、大人でも苦痛に感じることもありますよね。

子供ならもっと感じています。

子供のストレスをおうちピクニックの楽しさで和らげましょう!

 

おうちピクニックのデメリット2:考えることが多い

 

どんな料理を作ろうか…

インスタを見ると、オシャレにおうちピクニックをしている人がたくさんいます。

見れば見るほど、取り入れたいアイデアばかりです。

 

私はおうちピクニックをすると決めた3日前から、おうちピクニックのことで頭がいっぱいでした…

 

まあ、デメリットと言えど、大したことはありませんでした。

これならおうちピクニックをやらない手はありませんね。

 

 

雨の日でもOK!四国にある全天候の濡れない公園おすすめ2つ!

 

私が住む、四国にある全天候の濡れない公園をご紹介します。

  1. とらまるパペットランド(香川県)
  2. えひめこどもの城(愛媛県)

それぞれを詳しくお伝えしていきます。

 

四国にある濡れない公園1:とらまるパペットランド(香川県)

 

とらまるパペットランド(香川県)

住所…香川県東かがわ市西村1155

 

日本ではココだけ!人形劇のテーマパークです。

雨でも楽しむことができ、体育館、多目的グラウンド、テニスコート、キャンプ場なども完備されています。

家族でのんびりランチピクニックもできますよ。

 

四国にある濡れない公園2:えひめこどもの城(愛媛県)

 

えひめこどもの城(愛媛県)

住所…愛媛県松山市西野町乙108-1

 

雨でも楽しめる、キッズコーナーがあります。

お城をイメージした園内なので、非日常空間を味わえます。

雨の日でも1日中楽しむことができるので、飽きずに済みますよ。

 

私は今年、とらまるパペットランドに行こうと計画しています。

天候も気にせずに行くことができるので、子供人形劇の歴史を学びながら楽しみます!

 

 

さいごに

 

雨の日でもあきらめずに、ピクニックを楽しめそうですよね。

おうちピクニックはとてもおすすめです!

子供たちも楽しめるのはもちろん、大人も非日常空間の中に入れます。

疲れた心が癒されるので、一石二鳥です。

 

雨に負けずに、子供との思い出をたくさん作りましょうね!

-雨の日