勉強法

【高校生向け】パソコンやiPadを使った勉強方法は必要?大学受験にはこのアプリがいい!



高校生 パソコン 勉強方法

高校生なら最近は、パソコンやスマートフォンを当たり前に使っているでしょう。

そこで、大学受験を控えているあなたは、「受験のために何か勉強アプリを入れたほうがよいのか?」と思うかもしれませんね。

 

勉強アプリを入れると、間違いなく効率は上がります。

今回はその理由と、どんなアプリを入れるべきかについてお伝えしていきます。

 

 

受験勉強にパソコンやiPadを取り入れるのはアリ?

 

あなたのご両親世代なら「パソコン等を取り入れるのはなし!」と、答えるかもしれません。

しかし、パソコンに勉強のアプリを入れると、確実に効率が上がります。

よって、私は断然ありです。
ご両親は、「受験にパソコンやスマホを取り入れると、SNSやゲームに逃げてしまうからダメ!」と答える方が中にはいると思います。

 

しかし私は、「勉強アプリ以外のアプリに時間制限を設けたらよいのでは?」と思います。

それほど受験勉強に効果的なアプリがあるのです。

 

実際に私も、勉強に無関係のアプリに時間制限をかけて、スマホも有効活用して勉強に励みました。
つまり、勉強のために用いるアプリ以外に時間制限をつけて、有効活用すると効率の向上につながります。

 

スポンサーリンク

私が行ったパソコンやiPadを使った勉強方法

 

私は、スマホに次のアプリを取り入れました。

  • studyplus
  • スタディサプリ
  • ターゲットの友(1900)
  • 辞書アプリ(国語・英語)

これらのアプリを入れて勉強した理由は、兄にすすめられたからです。

それまでは「勉強アプリを入れて、受験勉強をする」という発想自体ありませんでした。
実際に私は、studyplusに自分の勉強時間を記録していきました。

このアプリは、フォローした人の勉強時間も見れるので、より勉強に身が入ります。

 

スタディサプリはお金がかかるので、両親に相談してからすべきです。

とても分かりやすく教えてくれるので、「OK」をもらえたら入れるべきアプリです。

好んで使用したのはこの2つだけです。

しかしこれらが受験に大いに役立ちました。
つまり私がアプリを使って行った勉強方法は、学校が休みの日にスタディサプリを使って、授業の復習を行ったことです。

 

そして、その時間をstudyplusに記録していきました。

学校がある日は図書室に行き、next stageやチャート(数学)を使って受験勉強をしました。

疲れると外に出て、景色を見ながら英単語を覚えていく日々を過ごしていました。

 

受験勉強には欠かせないおすすめアプリ

 

上記に記載されている2つのアプリがおすすめです。

studyplusは、他の人の勉強時間を見て、「もっと頑張ろう!」等と思い、より勉強に身が入りやすくするために使います。

スタディサプリは、学校の授業では扱っていないような問題をとても分かりやすく、たまに面白く解説してくれるので、頭に内容が入りやすく、覚えるのがとても楽になります。
私は、スタディサプリはもう契約を解除し、2年位使っていません。

しかし、いまだに教わった内容をある程度覚えています。

studyplusに関しては今でもたまに勉強を記録しています。
スタディサプリは大学受験が始まるまで毎日やり続けると、かなり成長できますよ。

studyplusは私にとって、勉強疲れを少し癒してくれて、「もっと頑張ろう」と思わせてくれるアプリです。

 

よって、受験勉強にはスタディサプリとstudyplusは、欠かせないおすすめアプリだと思います。

 

スポンサーリンク

さいごに

 

使い方によっては、アプリは勉強のやる気も効率もあげてくれるものです。

特に、スタディサプリは勉強の効率を格段に向上させる画期的なアプリだと思います。

またstudyplusは、プレッシャーに感じる人も中にはいるかもしれません。

そう思ってしまうならやめた方がよいと思います。

でも、あらゆるデメリットも上回るメリットが勉強アプリにはあるんです。

あなたもぜひ取り入れてみて受験勉強に役立ててくださいね。

スポンサーリンク

-勉強法