役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

幼稚園のハロウィン!仮装をさせるならコレ!

      2015/08/31


10月といえばやっぱりハロウィン

 

 

この時期になると、幼稚園でもハロウィンパーティー
する所が多いのではないでしょうか。

 

 

子供もパーティーとだけあって、
その日を待ち焦がれている事でしょう♪

 

 

 

ハロウィンといえば、
やっぱり仮装

 

 

お化けやカボチャ、ゾンビや魔女など
色々なものになりきるのが醍醐味ですね!

 

 

しかし仮装をするとなると、
どうしてもしなくてはならないのが衣装作り

 

 

でも、いきなり個性のある仮装を作れ
と言われてもできるものではないですよね~・・・

 

 

あなたも、裁縫が苦手だったりしたら、
この事で物凄く悩んでいる事かと思います。

 

 

 

そこで今回は、幼稚園のハロウィンにオススメの、
仮装の種類とその作り方をあなたに伝授します!

 

SPONSORED LINK

 

仮装させるならどんなものがいい?

 

まずは仮装の種類について!

 

 

 

仮装には色々な種類があり、いきなり衣装を作ろうとしても、
どれが子供に似合うのか分かりませんよね・・・

 

 

この記事では、数ある仮装の中から、
男の子・女の子別にオススメの仮装を
紹介したいと思います!

 

 

そのオススメの仮装はコレ!

 

 

  • 男の子・・・ドラキュラ
  • 女の子・・・魔女

 

 

 

それでは、それぞれの材料や作り方を、
分かりやすく解説していきます!

 

ドラキュラの仮装の作り方

 

ドラキュラの特長といえば、
大きなシルクハット

 

 

真っ黒でカッコイイシルクハットを被れば、
誰でもドラキュラになれること間違いないでしょう!

 

 

 

それでは、材料と作り方を紹介していきます。

 

材料

 

 

  • 画用紙(白)・・・1枚
  • 画用紙(黒)・・・B4を7枚
  • 画用紙(赤)・・・大きめを1枚

 

 

作り方

 

 

  1. 白の画用紙を横54cm、縦31.5cmの大きさに切る。
  2. 切った画用紙から横54cm、縦6.5cmのものを切り取る。
  3. 大きい方を筒状にして繋ぎ目をのりでくっつける。
  4. 細い方の上から1cmのところに線を引く。
  5. 線を引いた下の幅が広い方の部分を、3~4cm幅で切り込みを入れる。
  6. 先程作った筒に、先程の細い部分の切り込みを入れてない方を、のりでつけていきます。
  7. 筒の直径を測り、黒の画用紙にその直径の円を描き、更にその周りに+2.5cmの円をもう1つ描く。
  8. この円を切り取り、2.5cmの部分を3~4cm幅で切り込みを入れる。
  9. これを帽子のてっぺんに貼り付ける。
  10. 別の黒い画用紙を2つ用意し、セロテープで貼り合わせる。
  11. その張り合わせたものに直径17cmの円を描き、更にその外側に直径30cmの円を描く。
  12. 円を切り取り、内側の円も切り取ってドーナツ型の紙を作る。
  13. 10~12を2枚作る。
  14. これを帽子のツバの部分の裏と表にサンドするように貼る。
  15. 帽子の周りの白い部分に黒い画用紙を貼る。
  16. 赤い画用紙を縦4cm、横60cmに切る。

 

 

これで完成です!

 

 

 

使うものは画用紙のりしか無いので、
誰でも簡単に作ることができますね!

 

 

これを被り、黒いマントに黒いマスクをつければ、
かっこいいドラキュラの誕生です!

 

 

画用紙で作ってあるものの、
そこそこ強度があるので中々壊れることがありません。

 

 

男の子に着させれば、きっと
カッコイイ~!」と
言われることが間違いないでしょう♪

 

SPONSORED LINK

魔女の仮装の作り方

 

魔女といえば、やっぱり特徴的なのは
ドラキュラと同じく帽子

 

 

あの帽子を被れば、
誰でも一躍魔女になりきる事ができるでしょう!

 

 

 

それでは、その作り方と材料を紹介していきます。

 

材料

 

 

  • フェルト(黒)・・・40cm×40cmの物を4枚
  • フェルト(黄orオレンジ)・・・お好みの枚数
  • リボンテープ(色はお好きなものを)・・・1m30cmのものを1本

 

 

作り方

 

 

  1. 黒いフェルトを三角の形に折り、頭の周りに合わせて繋ぎ目を縫う。
  2. 底の部分を丸くカットする。(トップの部分完成)
  3. 残りの黒いフェルト3枚を縫い合わせる。
  4. 縫い合わせた物の上に先程のトップを置き、トップの周りから10cmの大きな円を描く。
  5. トップと帽子のツバになる部分を縫い合わせる。
  6. ツバの部分以外を切り取る。
  7. トップの底部分が抜けるように、被る部分の円の大きさよりも3cm程小さい円を切り抜く。
  8. 被る部分に手を入れて表に返す。
  9. 3cmの部分を隠すようにリボンを飾り付けする。
  10. 黄色のフェルトで星や月を作り、のりで貼り付ける。

 

これで完成です!

 

 

この作り方なら技術的な事は特になく、
簡単に可愛い帽子を作ることができます♪

 

 

この帽子に、黒っぽいドレスやマント、
木のほうきを身に付けるだけで魔女に大変身!

 

 

 

女の子なら、
きっと「かわいい~!」と
言うこと間違いなしです!

 

 

幼稚園のハロウィン!仮装をさせるならコレ!

 

 

まとめ

 

幼稚園のハロウィンに役立つ仮装、いかがでしたか?

 

 

どちらも作り方は簡単で、とってもオシャレなものになるので、
子供もハロウィンを楽しんでくれることでしょう!

 

 

 

是非、ハロウィンパーティーをいいものにしてくださいね!

SPONSORED LINK


 - ハロウィン, 幼稚園




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ハロウィンの衣装!男性はコレを着ろ!
ハロウィンの衣装!男性はコレを着ろ!

  ハロウィンといえば ハロウィンパーティー!   &nbs …