バイク

バイク初心者ならabsは必要?いらない?どっち?メリットとデメリットを知ってありなしを判断しよう

バイク 初心者 abs 必要
なや美

absって、バイク初心者の私には必要ですか?

初心者のあなたはそう思うかもしれません。

ではabsが本当に必要なのかどうか、そしてバイクにabsが装備されていることの

  • メリット
  • デメリット

これらを今回はお伝えしたいと思います。

メリットもデメリットも知ると「そうなのね!」と思うこともあるはずです。

では、いってみましょう!

バイクを査定したい時は

バイク初心者ならabsは必要かいらないかどっち?

バイク初心者ならabsは必要ですね。

理由は1つ、パニックブレーキでフロントから滑って転倒する事がほぼ無くなるからです。

例になりますが、あなたは公道をバイクで走っているとします。

そこに、

  • 横から人、もしくは動物が飛び出してきた。
  • 対向車が目の前を右折してきた。
  • 横の車線から割り込まれた。

この場合、あなたはおそらく全力でフルブレーキをしてしまうはずです。

そうなると、タイヤはロックしてしまい、滑ってしまいます。

そうなるともうバイクを操ることが出来なくなってしまいますので、転倒するしかなくなってしまうんですよ。

こんな時、absがあればタイヤがロックしないので、転倒するリスクをかなり減らせます。

もちろん、カーブ途中や交差点を右左折している時に、absが効く程のブレーキをすれば転倒してしまいますよ。

ですが、初心者によくあるパニックブレーキで転倒する事がかなり減らせます。

ですので、absのあるなしが選べるバイクであればabs付きを選ぶ事をおすすめします。

absのメリットは?

absがあることによるメリットは、ブレーキによりタイヤがロックすることがなくなることです。

タイヤがロックして滑ってしまうこと、特に前輪がロックすることは何よりも怖いですからね。

後輪をロックしてしまっても、制御できなくなることはあまりありません。

でも前輪がロックしてしまうと、100%と言ってもいいほど制御ができなくなってしまいます。

私はabsがついていないバイクに乗っている時に、猫が飛び出してきた事があります。

慌ててブレーキをしてしまったことによって、前輪タイヤがロックしてしまい、転倒してしまったということがありました。

この時、absがついていれば、前輪のロックによって転倒するという事はなかったのではないか、と後々考えさせられました。

ですので、absがあるとこのような状況下で転倒することを防げるメリットがあります。

absのデメリットは?

absがある事のデメリットはほとんどないのですが、強いていうとすれば

  • タイヤがどこでロックしてしまうか
  • 実際にロックしてしまった時のとっさの対処ができない

このような感覚は掴みにくいという事ですね。

もちろん、abs付きでもabsがかかるまでの、ブレーキを握る・踏む感覚は覚えることができます。

しかし、実際にロックしてしまう感覚やロックしてしまった時の対処方法を掴むことはできません。

その感覚やとっさの対処方法を体が覚えていると、タイヤがロックしてしまったときに、ブレーキを緩めて、制動力を取り戻すという行動がとっさの中でも出来てしまいます。

しかし、このような感覚や行動が生じてくるのは、absがない車両に乗る場合に限ったことなので、abs付きに乗れば必要がないといえますね。

「バイクのABSは必要か?」のさいごに

ブレーキによってタイヤがロック、特に前輪がロックすることは何よりも回避したいです。

absはそれを可能にし、初心者のあなたはもちろん、バイク乗りにとってはとても頼りになります。

しかし、あなたが年式の古いバイクが好きで、どうしても乗りたいとします。

その場合、年式の古いバイクには、absが無い車両が多いので、ブレーキをかける時は慎重になる必要があります。

結論、

  • 初心者の間はabs付きのバイクを選ぶ
  • absの恩恵を受けて運転に慣れる
  • absのない車両に乗る

この順序をおすすめします。

ブレーキによる転倒のないバイクライフを楽しんでもらいたいですね。

-バイク