役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

「皮」と「革」の違いってなに?

      2015/02/21


』と『』。

 

この2つの漢字は、

どちらも「かわ」と読むことができる漢字です。

 

しかしこの2つは、読み方は同じでも

意味が違ってくる漢字の1つです。

 

あなたは、この2つの漢字の違いを、

正確に答えることができますか?

 

もし知らなくて、使い方を間違ってしまうと

恥ずかしい思いをしてしまうかも!

 

今回は、「皮」と「革」の違いについて、

詳しく解説していきます!

SPONSORED LINK

「皮」の正しい使い方

 

皮と革の違いって?

 

小学生でも習う、簡単な方の「」は、

辞書で調べるとこういう意味がありました。

 

  1. 動植物の肉・身を包んでいる外側の膜
  2. 物の表面にあって、中身を覆ったり包んだりしているもの。

 

特に1番の「動植物の肉・身を包んでいる外側の膜」は、

今回、かなり重要になってきます。

 

これを分かりやすく言うと、

動物や植物の皮膚をはぎとっただけの生の状態のもの

ということですね。

 

つまりウサギなどの

動物から取ったものは、

全て「」という字を使います。

 

また、動物以外でもリンゴみかん

ニンジンなどの植物にも、こちらの「」を使います。

 

要するに「何も加工していない天然のもの」なら

「皮」という訳です!

 

「革」の正しい使い方

 

これに対して、少し難しいの方の「」は、

辞書で調べるとこういう意味がありました。

 

  1. 動物の皮から毛を取り去り、陰干ししたもの
  2. たるんでだめになったものを建て直す。あらためる。

 

これも、1番の

動物の皮から毛を取り去り、陰干ししたもの

が重要になってきます。

 

分かりやすく言うと、

天然ものではなく、加工した状態のもの」を「」と

読むということですね。

 

主に「革」と呼ばれるものは、

天然の「皮」を鞣(なめ)した物の事を指します。

 

鞣すというのは、

皮を柔らかくして耐久性や可塑性を加え、

皮革として利用するために必要な作業

 

のことを言います。

 

「皮」の状態ではダメになってしまう物も、

この作業をすることでダメにならず、

長く使うことができるようになるのです。

 

革靴革鞄なども、

この過程を通して作られたものですね。

 

これ以外にも、「革」には

新しくする」という意味合いもあり、

そのため「革命」「革新」という言葉には

革が使われています。

SPONSORED LINK

「皮」と「革」の違い

 

それでは、「皮」と「革」の違いについて

説明していきます。

 

この2つの違いは、分かりやすくいうと

加工してるかしてないか」の違いです。

 

天然ものであれば「」を使い、

加工されて商品などになってるものは「」を使うのが、

正しい使い方です!

 

どちらも同じ読み方ですが、

この違いに気をつけるようにして、

使い分けるようにしましょう!

SPONSORED LINK


 - 言葉の違い




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
「昨年」と「去年」の違いとは?

「去年」と「昨年」。 この2つは、どちらも今年の前の年の事を指す言葉です。 会話 …

コスプレと仮装の違いとは?衣装を着る時はどっち?
コスプレと仮装の違いとは?衣装を着る時はどっち?

10月といえば ハロウィンパーティー!   この日になると、 ゾンビや …

「科学」と「化学」の違いとは?
「化学」と「科学」の違いとは?

  「化学」と「科学」。   あなたも学校で 理科の勉強をし …

言葉の違いのまとめ記事!あなたはいくつ分かる?

  私達が普段から 使っている言葉、日本語。   普段から使 …

赤味噌と白味噌の違いとは?どっちが味噌汁に合うの?
赤味噌と白味噌の違いとは?どっちが味噌汁に合うの?

  日本の伝統的な料理 といえば味噌汁!   決してメインに …

「関わる」と「係わる」の違いとは?

  「関わる」と「係わる」。   この2つの言葉は、 どちら …

「眠る」と「寝る」の違いとは?

「眠る」と「寝る」。   この2つはどちらも 就寝する時に使う言葉です …

「着物」と「浴衣」の3つの違いとは?

夏といえばお祭り!     お祭りシーズンになると、 着物や …

「船」と「舟」の違いとは?

  「船」と「舟」。   この2つは、どちらも「ふね」と 読 …

「名字」と「苗字」の違いってなに?

  「名字」と「苗字」。   この2つの言葉はどちらも 「み …