スポーツ

FIFAランクと歴代優勝国との関係は?決め方は?最下位は?

サッカー

FIFAランク最新版が発表されましたね。

コンフェデ杯の影響からか、我が日本代表は5ランクダウンの

37位となりました。これってどうなの?本番には関係あるの?

気になるところですよね~

そもそも誰がどうやって決めるの?

と思ったので調べてみました。

 

FIFAランクの歴史とは?

FIFAランクというのは、FIFA(国際サッカー連盟)が毎月発表する

各国のA代表のランキングで、1993年から始まったものです。

 

過去に2度のランキング計算方法が変わっており、

現在は直近48ヶ月の国際Aマッチの成績を元にしています。

何のためにこんなランキングを作ったのでしょうか?

ワールドカップ本大会のグループリーグのシード国を決めるのに

このFIFAランクを使っているのです。

なので、かなり重要な役割を担っていることがわかりますね。

Tips FIFAランク現在の最下位は?

素人目で見ても、FIFAランクが上位の国が強いんだろうと

わかりますが、逆にFIFAランクが最下位の国が一番弱いの

だろうか?という疑問が生じます。

ちなみに現在の最下位は207位で3カ国が並んでいます。

ブータン&サンマリノ&タークス・カイコス諸島です!!

「タークス・カイコス諸島ってどこやねん!」ってツッコまれそうなので

お答えしておきますと、

キューバの東の方に位置する島国です。

タークス・カイコス諸島

中米の国なのでサッカーが強そうな気がしますが

今のところ最下位なんですね(T_T)

FIFAランクにもいろいろな課題があるそうで、

今後下位ランクの国でも強豪国になる

可能性があるかもしれませんね。

FIFAランクと歴代優勝国との関係

今回のFIFAランク発表で日本がランクダウンしましたが、

僕たちが気になるのは、

果たして日本はワールドカップで優勝できるのか

という1点につきます。

2014年のブラジルワールドカップまでは、残り11ヶ月です。

FIFAランクが始まってからのワールドカップは過去に5回しか

ありませんが、各本大会から11ヶ月前のFIFAランクと

その大会での優勝国が、下のような関係となっています。

 

優勝国11ヶ月前のFIFAランクその時の1位の国その1位の国の本大会成績
1994年アメリカ大会ブラジル1位ブラジル優勝
1998年フランス大会フランス11位ブラジル準優勝
2002年日本・韓国大会ブラジル2位フランスグループリーグ敗退
2006年ドイツ大会イタリア14位ブラジルベスト8敗退
2010年南アフリカ大会スペイン2位ブラジルベスト8敗退

 

やはり、優勝する国というのは11ヶ月前のランクでも

上位になっていないといけないようですね。

しかし、ドイツ大会でのイタリア代表の14位からの大躍進が目立ちます。

とはいえ14位なので、日本の37位からの優勝があるのか・・・

といえば少し不安ですね。

FIFAランク1位の国でも本大会ではコケる事が多いことから、

グループリーグの対戦国や、決勝トーナメントの関係が順位に

大きく影響するのでしょう。

勝負は時の運というやつです!!

ちなみに現在のFIFAランク1位は、スペインです。

評判通りの力が発揮されれば、優勝候補の最右翼ですが

過去の例から見てコケることもあるかもしれません。

なので、僕たちは日本の優勝を信じて応援しましょう!!

-スポーツ
-, ,