夏休み

夏休み工作の貯金箱!手作りでかわいい!2年生の女の子向けの作り方は?100均グッズ・ペットボトル・牛乳パックで簡単にできるアイデア4つ

夏休み工作 貯金箱 女子

 

「夏休みの工作の貯金箱、今年はどうしよう…」

「小学2年生でも作れる貯金箱のアイデアが欲しい!」

 

夏休みの工作の貯金箱は、子供と一緒に工作が出来る楽しい機会ですよね。

どうせ作るなら、1年生の頃よりももっとグレードアップしているものを作りたい。

でもまだ2年生だし、あまり難しいものは作れないし…

 

私も子供が2年生の頃は悩みました。

特に女の子はこだわりが強く、教えるのも難しいんですよね。

 

子供と悪戦苦闘した結果、賞には選ばれませんでしたが、子供が気に入り、納得できる貯金箱が完成しました。

そこで今回は、実際に経験したことをもとに、夏休みの貯金箱の簡単アイデアをご紹介します。

 

最後まで読んでいただければ、子供が気に入る貯金箱が出来ます。

そして子供との貴重な工作時間を楽しく過ごせますよ。

 

 

かわいい貯金箱のアイデア1:シンプルなカラフルケーキ貯金箱の作り方

 

アイデア:シンプルなカラフルケーキ貯金箱

条件:材料は100均で揃うものを使った貯金箱

 

材料

  • 紙粘土…色んな色、白を多めに用意してください。
  • 100均の貯金箱…1個
  • ボンド…一本
  • ビーズ、レース、モール…子供が使いたいものを用意してください。

 

作り方

  1. 貯金箱の周りに白い紙粘土を貼り付ける。
    この時に注意するのは大雑把に貼り付けて行くのではなく、一面ずつ丁寧に貼り付けて行くことです。
    穴が空いた場所は乾く前に開けておきましょう。
    ヘラを使うと綺麗に貼り付けることができます。
    また、水霧を使うと表面が馴染んで綺麗になります。
  2. 赤い粘土をイチゴの形にして爪楊枝で穴を開ける。
  3. 色んな色の粘土でクリームの形を作る
  4. 土台が乾いたら、作ったイチゴやクリームをボンドでつける。

 

最後は好きなビーズや、レース、モールを表面に盛り付けていってください。

子供の好きなように作らせてあげることが大事です。

 

子供の感性って、とても素敵なものです。

私は、ケーキという概念にとらわれてしまい「これは違うんじゃないかな…?」とついつい口を出してしまいました。

自由に盛り付けをさせてあげればよかったと後から後悔しました。

子供が好きなように、自由に盛り付けさせてあげてくださいね!

 

 

かわいい貯金箱のアイデア2:ペットボトルを使ったリンゴ型の貯金箱の作り方

 

アイデア:ペットボトルを使ったかわいいリンゴ型の貯金箱

条件:材料はペットボトルを使った貯金箱

 

材料

  • 炭酸飲料のペットボトル…2本
  • 絵の具…赤色
  • テープとリボン

 

作り方

  1. 絵の具を少し濃いめに溶かす。
  2. ペットボトルに溶かした絵の具を入れて、全体に色がつくように回して、乾かせる。
  3. カッターでペットボトルの底から3センチほど上のところを切る。
    (2本とも)
    この時に注意するのは、子供はカッターを使うと危険なので必ず代わりに切ってあげてください。
  4. 片方のペットボトルにお金を入れる穴を開ける
  5. 切ったペットボトルを合わせてテープを貼る。

 

 

リンゴ型が出来たので、そこからは自由に飾り付けしてください。

リボンの他にもビーズをつけても華やかになります。

子供と一緒に飾り付けを選ぶのも楽しいですよ。

 

 

かわいい貯金箱のアイデア3:牛乳パックのペンギン貯金箱の作り方

 

アイデア:牛乳パックのペンギン貯金箱

条件:材料は牛乳パックを使った貯金箱

 

材料

  • 牛乳パック…1個
  • 画用紙…青、白、黄、黒、ピンク
  • ボンド

 

作り方

  1. 牛乳パックの頭の部分を線に合わせて切るこの時に注意するのは、子供はカッターを使うと危険なので必ず代わりに切ってあげてください。
  2. 切った頭の部分を閉じてテープで止める
  3. 白の画用紙を牛乳パックの周りに貼り付ける
  4. ペンギンをイメージして画用紙を貼り付ける
    青…ペンギンの頭
    黄…口バシ
    黒…目
    ピンク…ほっぺた
  5. 口のところをお金を入れる穴をカッターで開ける
    ここでもカッターを使いますので、子供の代わりに開けてあげましょう。

 

 

あっという間にペンギンの貯金箱が完成です!

シンプルなので、もっと華やかにしたい場合は、模様を絵の具で書いたりするのもおすすめです。

 

また、青の画用紙を用意していますがピンクやオレンジなど子供が好きな色を選ばせてあげてもいいですよね。

 

 

かわいい貯金箱のアイデア4:立体のクマさん貯金箱の作り方

 

アイデア:立体のクマさん貯金箱

条件:変わり種の自由な発想の貯金箱

 

材料

  • 小さめの風船…1個
  • 紙粘土
  • 絵の具

 

作り方

  1. 風船を膨らませる
  2. 風船の周りに紙粘土をつけていく
    この時にお金を入れる穴を開けておきましょう。
  3. 紙粘土が乾いたら風船を割る
  4. 耳を紙粘土で作ってボンドでくっつける
  5. 絵の具で色を塗っていく

 

 

切る作業もせずに立体のクマさんが完成します。

丸くてとても可愛いですよ。

 

子供は色塗りが大好きですよね。

自由な発想で思ったとおりに、絵を描かせてあげてください。

クマさんの他にもウサギさんなんかも可愛くてオススメです!

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

これで簡単に夏休みの貯金箱が作れますよね。

 

貯金箱は毎年親が悩む宿題です。

これで子供も一緒に悩んで楽しんで作れます。

カッターを使うときは、油断せずに大人が代わりにしてあげましょう。

 

親が手をつけるのは土台だけ。

仕上げは子供に任せて、自分が作ったという達成感を感じさせてあげることもとても大切です。

カテゴリ「夏休み」での人気記事ランキング!

-夏休み