8月 中学生

自由研究のレポート!書き方のコツは?中学生でもコレならできる!



自由研究のレポート書き方のコツ

自由研究レポートってどうやって書くの?

 

 

中学生の夏休み宿題で、最大の山場はなんといっても理科自由研究

 

あなたは、実験テーマはすんなり決まって、実験もスムーズに進んだとします。

 

でも、最後は肝心のレポートにまとめないといけませんよね。

 

 

普段書き慣れていれば、簡単に終わるんだけど、まとめることが苦手なあなたは、きっと「レポートの書き方がわからな~い(;_;)」と困っているはず・・・

 

 

そこで、今回は自由研究のレポートを、簡単に書くことができる、書き方のコツを伝授しまーす(^^)v

 

以下の書き方を参考にすれば、ちゃんと合格点がもらえるので、ラストスパートで頑張っていきましょう!

 

 

自由研究レポートの構成は?

 

レポートと言えども文章ですので、先に構成を考えることが、簡単な書き方のコツなんですよ。

 

と言っても、自由研究のレポートは、読書感想文や作文と違って、書く流れがある程度決まっているので、実は簡単なんです。

 

その流れ(構成)とは・・・

  1. 表紙
  2. 本文1(目的・動機・仮説・準備するもの・手順)
  3. 本文2(結果・考察)
  4. まとめと感想

 

です。

 

この流れは、あなたのお父さんやお母さんが中学生だった頃から、ずっと変わっていません。

つまりレポートの王道パターンなんですよ!

 

レポート用紙20枚と言っても恐れるに足らず、上の流れを順に当てはめていくだけで完成です。

 

 

それでは次に、1つ1つの項目の、書き方のコツを順に見て行きましょう!

 

 

スポンサーリンク

表紙の書き方

 

タイトル日付クラス名氏名を書く

 

自由研究レポートの表紙

 

パソコンを使えるなら、Wordというワープロソフトで、きれいな表紙が簡単に作れるのでおすすめで~す♪

 

 

基本的に、表紙はレポートの枚数に含めませんので、注意してくださいね。

 

先生から指示が特になかったら、枚数に含まれるのかどうかを聞いてみましょう。

 

 

本文1の書き方

 

本文1は目的動機仮説準備するもの手順の項目に分かれます。
それぞれの書き方は以下のとおりです。

 

 

目的の書き方

 

この自由研究をすることによって、あなたが新たにわかることを書きます。

 

 

ここからは、以前にご紹介した実験テーマ「酸とアルカリの中和反応」を例に取リますね。

 

 

そうすると、目的は、「酸とアルカリを反応させると、水と金属塩と生成して、中性になる」となります。

 

あなたも同じように、自分のテーマに沿った目的を書いてくださいね。

 

 

動機の書き方

 

「なぜ、この実験テーマを選んだのか?」の理由を書きます。

 

動機を書くことは、結構重要で、自分を主人公にしたストーリーにすると、かなり面白くなりますよ。

 

 

動機の例文

先日、テレビで、ボディーソープのCMが流れていました。

「お肌にやさしい弱酸性と何気なく聞いていたのですが、「そういえば理科の授業でも、酸性とかアルカリ性とか習ったよなぁ」って思いだしたんです。

そこで、母に聞いた所、「酸性とアルカリ性を混ぜると、中性になるんだよ」って教えてくれたんです。

言われてみれば、身の回りにはいろんな酸性のもの、アルカリ性のものがあることに気付きました。

すこし詳しく調べてみようと思い、父に相談した所、中和反応を試してみれば?」と言ってくれたので、今回この実験テーマにすることを決意しました!

 

こんな感じかな?

 

身近なことをエピソードとして書くのが簡単にかけていいですよ~(^^)

 

 

仮説の書き方

 

いざ実験する前に、「どんなふうになるかな?」予想を立てることが大事です。

 

なぜなら、予想した後、仮に実験した結果が違うものになったとしても、「なぜ予想と違ったのか?」と理由を考えることによって、気付くことが多く、レポートが書きやすくなるからです。

 

 

 

準備するものの書き方

 

実験に使う器具など、準備するものを書いていきます。

 

作文と違って、レポートなので、箇条書きで書くとわかりやすくなります。

 

箇条書きとは、例えば、
「実験に使うものは、サラダ油、お酢、重曹、コップ」と書くよりも、

  • サラダ油
  • お酢
  • 重曹
  • コップ

のように並べて書くほうがわかりやすいですよね!

 

 

さらに、使用道具の写真を貼って説明するのも、わかりやすさがアップしますよ。

 

 

研究手順の書き方

 

自分が実験を行った手順を、箇条書きで書きます。

 

これも、操作している様子や、調べている様子を、わかりやすく説明するするために、写真をたくさん使いましょう!

 

 

スポンサーリンク

本文2の書き方

 

本文2は、実験が終わった後に書くパートです。

 

項目は少ないけど、自由研究レポートを書く上で、肝となる部分なので、気合を入れて書きましょう!

 

 

本文2は結果考察の項目に分かれます。

 

それぞれの書き方は、以下のとおりです。

 

 

結果の書き方

 

実験をしたことによって、どんな結果が得られたのかを「具体的」に書きます。

 

 

例えば、単に「色が変わった」と書くよりも、「○○色から××色に変化した」と書く方が、わかりやすいですよね!

 

さらに、数字や、変化の推移のグラフなどを多用すると、もっと具体的になって、わかりやすくなりますよ。

 

 

この結果のパートでは、「自分の考え」は書きません。

なぜなら、後の考察パートで自分の考えを書くからです。

 

実験の失敗や成功にかかわらず、得られた事実そのまま書いていきましょう。

 

 

考察の書き方

 

考察はレポートの中でも、みんなが1番難しいと思っているパートです。

 

 

よく勘違いされるのは、考察のところに、感想反省などを書いてしまう点です。

 

感想や反省も、自分の考えには違いありません。

 

でも、「考察」とは「実験結果から言える、自分の考えを書くこと」なんですよ。

 

 

じゃあ、具体的にどんなことを書けばいいの?って思いますよね?

 

 

はい。考察には、こんなことを書いていきましょう!

  • 仮説のところで考えた「結果予想」と得られた実験結果との違いは何?
  • 今回の方法以外にも、もっと良い結果が得られる方法はないか?

 

などです。

 

 

考察の書き方の流れはこんな感じです。

自分の予想⇒実際の結果⇒予想と違った理由⇒このことからわかったこと

 

の順で書けば、反省文ではない考察を書くことができますよ!

 

 

まとめと感想の書き方

 

考察では、あえて書かなかった反省感想は、このパートで書きましょう。

そして、今回の実験を通じて、今後さらにやってみたいことも書きます。

 

 

このパートは今までと違って、自分の思いを書くことができるので、作文に近いですよね。

 

 

このまとめと感想を書き上げれば、はい!自由研究レポートの完成でーす\(^o^)/

お疲れ様でした~笙ォ

 

 

次の章では、あなたがレポートを書く上で、もっと書きやすくなるコツをお教えしますね!

 

 

スポンサーリンク

レポートの書き方!2つのコツとは?

 

1:ザーッと全体を書いてみる

 

レポートをいきなり、上手にまとめられる人なんていないと思ってくださいね。

 

 

レポートの上手な人は、実は、「修正することが上手な人」なんです。

 

なので、あなたはなんでも構わないので、思ったことを書いてみることから始めてください。

 

 

「なにもないところから、順に書いていく」よりも、「書いてあるところから、いらないところを省いていく」ほうが、簡単だとは思いませんか?

 

 

2:前もってメモをして、後で活用する

 

実験テーマによっては、実験を始めてから、レポートをまとめ終えるまでに、何日もかかる場合があります。

 

すると、最初に計画していた自分の考えや、実験データなどを、いざレポートにまとめる段階で忘れてしまうんですよね。

 

 

そこで、そうならないために、簡単なメモでいいので、思ったことやデータなどをガンガン残していきましょう。

 

 

後で、メモを整理すれば、レポートが格段に書きやすくなりますよ!

 

 

さいごに

 

自由研究は読んで字の如く、”自由に研究する”ことなので、研究するネタぶっちゃけ何でもいいです。

 

 

ということは、日々の生活で、あなたが不思議に思ったことに、「まずは興味をもつ」と、ネタは無限に出てきますよ。

 

 

あなたの周りのすべてのものが、研究ネタだと思ってくださいね。

 

そして、毎日1個ずつネタをメモして、調べるクセをつけましょう!

 

 

そうすれば、だんだん調べることに慣れてくるので、急なレポートの提出にも対応できるようになってきます。

 

 

ちなみに、「どうしてもネタが思いつかない!」というあなたには、緊急用のおすすめテーマがあるので、こちらも見て下さいね!

参考記事
⇒ 中学生理科の自由研究!簡単1日で終わる実験テーマ3選

 

 

さらに、夏休みの宿題のもう一つのラスボス的存在。

読書感想文の攻略については、こちらの記事も参考にして、見事クリアしてくださいね!

参考記事
⇒ 中学生必見!読書感想文の書き方例!構成や書き出しのコツとは?

 

 

それでは、夏休みも残り僅か!体を壊さないように、良いレポートを書いてくださいね(^^)v

スポンサーリンク

-8月, 中学生