介護職のこと

【介護】志望動機の書き方!出戻りの場合は?書き出しや結びが例文で簡単にわかる!

2022-12-30



介護職 志望動機 出戻り 例文
なや美

一度は退職したものの、復職したいです。

出戻りの場合は、どのように志望動機を書いたらいいですか?

分かります、一度退職したのに、復職する場合の志望動機の書き方って、意外と難しいですよね。

でも大丈夫です!

出戻りの場合でも、あなたの熱意次第で施設は歓迎してくれます。

あなたもこれからお話しすることを聞いていただければ、出戻りの際の志望動機を適切に書くことができます。

それによって、あなたも元の仕事でまた活躍することができるようになりますよ。

それでは出戻りの場合の志望動機に関してお話ししていきますね。

出戻りの場合の志望動機の書き方!注意するポイントは?

出戻りの場合の志望動機を書く場合には、以下の点に注意して書きましょう。

  • なぜ再びその施設を再び選んだのか
  • これまでの経験をどう生かせるのか

それぞれについて説明しますね。

志望動機を書くポイント1:なぜ再びその施設を再び選んだのか

なぜ再び同じ施設を選び、仕事をしたいかについて具体的に書きましょう。

どんな理由であれ、その職場を一度は退職したからです。

出産や育児の為に退職したのか、資格習得の為か、はたまた人間関係か人によって退職の理由は様々です。

でも、もう一度選んだということには明確な理由があるはずです。

よって、なぜもう一度選んだかについて、具体的に書くようにしましょう。

介護 志望動機 例文 新卒
【介護】志望動機の書き方!新卒の場合は?短めと長めの例文で履歴書も簡単に!書き出しや結びも解説

履歴書って、慣れていないと難しいイメージがあります。 中でも志望動機は特に難しいイメージですよね。 でも大丈夫です! 志望動機の書き方にはコツがあるのです。 あなたもこれからお話しすることを聞いていた ...

続きを見る

介護職 退職理由 面接 嘘
介護職の退職理由! 面接での伝え方を例文で解説!ランキングやデータもチェック

「介護関係の今の職場は自分に合っていない」 「他の形態の介護施設で働いてみたい」 そんなふうに思ったこと、あなたにはありませんか? 分かります、私も今まで幾度となく転職を考えたことがあります。 でも次 ...

続きを見る

介護職の退職理由はどうする
介護職を退職する理由で嘘をつくのはあり?本音がいい?

「今の職場を退職するにあたり、辞める理由はどう言ったらいい?」 あなただけではないですよ。 「今の職場ではもう働きたくない」 私を含め、そう思っている介護職員は多数います。 職場を辞めるには必ず原因が ...

続きを見る

志望動機を書くポイント2:これまでの経験をどう生かせるのか

退職時以降の経験を、どのように活かせるのかについても書くようにしましょう。

なぜなら施設側は退職以降、あなたがどのようなことをしていたか、具体的には分からないからです。

例えば、

  • 出産や育児ならば、自身の子どもを通じて人との接し方について学び、利用者様への親切丁寧な接遇に磨きをかけた。
  • 他の事業所を経験しているならば、今まででは得られなかった知識を得られた。

などを伝えれば良いでしょう。

以前と何も変わらないということはないでしょう。

自分の新たな強み、経験を活かせる事について書くと、好印象を持ってもらえます。

【例文】介護職の志望動機!出産が理由の出戻りの場合はこう書こう! 

では実際にどのような志望動機を書けばよいでしょうか。

私ならば以下のような例文を提示します。

志望動機の例文

前職は、出産・育児のために退職しました。

子どもが保育園に通える年齢になり、もう一度介護の仕事に携わりたいと考え、介護福祉士初任者研修の資格を習得いたしました。

自身の子どもに接することで、他者とのふれあいの重要性について理解いたしました。

この経験を活かし、利用者様一人一人にあった、より良い介護を提供できる介護士として働きたいと考え、志望させていただきました。

ブランクがありますが、一日でも早くより良い介護を提供できるよう努力致します。

例文のポイントを解説(書き出し・結びの書き方や注意点など)

例文は以下のポイントに着目してください。

  • 書き出し
  • 結び
  • アピールポイント
  • その他

それぞれ解説していきますね。

ポイント1:書き出し

書き出しでは退職理由を明確にしましょう。

退職理由は志望動機につながることも多く、明確にしておくことで志望動機も書きやすくなります。

ポイント2:結び

結びは、入職した際にどうなっていくつもりかについて書きましょう。

ただ「頑張ります」では、相手にはどう頑張るのか想像もつかず、マイナスイメージになりかねません。

どうするのかを明確にすることが重要です。

ポイント3:アピールポイント

退職中に経験したことや、アピールできる点について書きましょう。

なぜなら退職中にあなたがどう変わったかは、相手には分からないからです。

退職中に出産や育児を経験していた場合、子どもや地域の方との関わりが親密になり、価値観が変わるということもあるでしょう。

どういう点が仕事に生かせるかアピールすることも重要になってきます。

ポイント4:その他

志望動機は要点を絞り、手短に書きましょう。

長く書いたからと言って、あなたの思いは伝わるとは限りません。

沢山のことをアピールしたいがために延々と書いてしまうと、むしろだらしなく見えてしまいます。

逆に要点を絞ることで、面接の際には入念に聞いてみようと思ってもらえます。

志望動機は、長くならないよう、簡潔に書くことに気をつけましょう。

さいごに

出戻りの際も志望動機は重要です。

しかし、介護の仕事は私の経験上、他職種に比べて出戻りには寛容です。

出戻りと言えど恐れずに、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

-介護職のこと