ゲーム

【ポケモンGO】 コインを背負った虫みたいなポケモンは何?コレクレーのはこフォルムへの進化条件や入手方法は?



ポケモンGO コインを背負った虫みたいなポケモン

現実世界で歩きながらポケモンを探すスマートフォンゲーム、「ポケモンGO」。

その中で最近、コインを背負った虫みたいなポケモンが出てきたことで話題になっています。

今回はそんな話題のポケモン、「コレクレー」についてご紹介します。

コインを背負った虫みたいなポケモンは何?

ポケモンGOでは11月5日にゲーム内イベント「コミュニティ・デイ」が開催されており、そのイベントが終了した頃から金色に光るポケストップが登場し始めました。

そのポケストップを回すと、通常のアイテムと共に、金色のコイン「??????コイン」が時々ドロップされます。

同時にコインを背負った虫みたいな見た目の謎のポケモンが登場します。

しかし、そのポケモンをタッチしても、コインの吹き出しが表示されるだけで、他のポケモンのようにゲットすることはできません。

一緒に登場する新アイテムの「??????コイン」も用途は不明です。

アイテムの説明欄に「パルデア地方に由来するもの」との記載があることから、11月18日にNintendo Switchで発売されたポケモンシリーズの最新作であり、パルデア地方が舞台と発表されている「ポケットモンスタースカーレット・バイオレット」(以下「ポケモンSV」)に登場する新しいポケモンではないかと予想されていました。

その後、ポケモン公式サイトにて、この謎のポケモンがパルデア地方に生息する「コレクレー」というポケモンであることが発表されたのです。

コレクレーとは?入手方法は?金色の「??????コイン」とは?

コレクレーとは、11月18日にNintendo Switchで発売されたポケモンシリーズの最新作・ポケモンSVに登場する新しいポケモンです。

コレクレー(はこフォルム) | 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』公式サイト

コレクレーは

  • 宝箱の中に入っている「はこフォルム」
  • コインを背負って歩き回る「とほフォルム」

の二つの姿が確認されています。

ポケモンGOでは金色に光るポケストップを回すと「とほフォルム」のコレクレーがフィールド上に出現します。

しかし先述した通り、コレクレーをタッチしてもコインの吹き出しが表示されるだけで、他のポケモンのようにゲットチャレンジに挑むことはできなくなっています。

そのため、現状ポケモンGOでコレクレーをゲットする手段はありません。

コレクレーと共に登場している新アイテムの「??????コイン」も、現状ゲーム内で使用することができず、謎のアイテムとなっています。

このようにポケモンGOで突然謎のポケモンが登場する演出は、2018年にも同様のイベントが発生しています。

その時は当時の最新作であった「ポケットモンスターLet’s Go!ピカチュウ・イーブイ」(以下「ポケモンピカブイ」)とポケモンGOを連携設定することで謎のポケモン「メルタン」をゲットできるようになりました。

今回もその時と同じように、ポケモンSVと連携することで「とほフォルム」のコレクレーをポケモンGO内でゲットできるようになることが分かっています。

「??????コイン」もまた、その時に使えるようになるのではないかと予想します。

コレクレーのフォルム進化条件は?

ポケモンSV内で登場する「はこフォルム」のコレクレーはゲットできます。

しかし、ポケモンGOに登場する「とほフォルム」のコレクレーは現状ゲットする手段がありません。

また、ポケモンSV内では「とほフォルム」のコレクレーも登場するものの、こちらはゲットすることができず、「はこフォルム」から「とほフォルム」への移行もできないようです。

しかし、2018年にポケモンピカブイとの連携設定でゲットできるようになったメルタンは、ポケモンGO内でゲットした時に手に入る、アメを使うことで「メルメタル」に進化させることができるようになりました。

その例を踏まえると、ポケモンSVと連携することでゲットできるようになる「とほフォルム」のコレクレーも何か進化があるかもしれませんね。

さいごに

ポケモンSVとポケモンGOの連携は、2023年に開始されることが既に発表されています。

現在ポケモンGOの世界にいるウィロー博士と、ポケモンSVのパルデア地方にいるジニア博士が、コレクレー(とほフォルム)の捕獲方法について考えているそうなので、続報を楽しみに待ちましょう。

-ゲーム