言葉の違い

スポンサーリンク
言葉の違い

思いと想いの違いとは?意味も違う?

「おもいで」と聞くと、あなたは「思い出」と「想い出」のどちらが頭に浮かびましたか?この2つはどちらも「おもい」と読む事ができ、違いが分かりにくいですよね。この記事では「思い」と「想い」の違いを、詳しく解説していきます!
2018.04.09
言葉の違い

「生かす」と「活かす」の違いとは?

「生かす」と「活かす」。 この2つの漢字は どちらも、「いかす」と 読むことができる漢字です。 「自分のスキルを”いかす”」、 「動物を”いかす”」、 「時間を”いかす”」など、 様々な場面でこの2つの 漢字...
2018.07.31
言葉の違い

「写す」と「映す」の違いとは?写真にはどちらを使うの?

「写す」と「映す」。 この2つの漢字は、 どちらも「うつす」と読むことができる漢字です。 「写真を”うつす”」、「絵を”うつす”」、「地面に影を”うつす”」など、 この2つの漢字は色んな場面でよく使わ...
言葉の違い

「町」と「街」の違いとは?

「町」と「街」。 この2つはどちらも、 「まち」と読むことができる漢字です。 あなたは小学生の頃、この2つの漢字を習ったら、 どちらを使えばいいのか迷ったことがありませんか? 実...
言葉の違い

「柔らかい」と「軟らかい」の違いとは?

「柔らかい」と「軟らかい」。 この2つの言葉は、どちらも 「やわらかい」と読むことができる漢字です。 「体が”やわらかい”」、「”やわらかい”ベッド」、「”やわらかい”表情」など、 色んな場面で使われ...
2015.02.20
言葉の違い

「痛む」と「傷む」の違いとは?頭にはどっちを使う?

「痛む」と「傷む」。 この2つの漢字は、どちらも「いたむ」と 読むことができる漢字です。 「りんごが”いたむ”」、「怪我したところが”いたむ”」、「髪が”いたむ”」など、 色んな時に使われますね。 ...
2015.02.20
言葉の違い

「沸く」と「湧く」の違いとは?お風呂にどっちを使う?

「沸く」と「湧く」。 この2つは、どちらも「わく」と 読むことができる漢字です。 こういう、読み方が同じな 漢字同士のことを「異字同訓」と言います。 こういう組み合わせは「湧く」と「湧く...
2015.02.20
言葉の違い

「匂い」と「臭い」の違いとは?

「匂い」と「臭い」。 この2つは、どちらも「におい」と 読むことができる漢字です。 「花の”におい”を嗅ぐ」、「いい”におい”がする」など、 香りを楽しむ時に使います。 こういう読み方が...
2015.02.20
言葉の違い

「伸びる」と「延びる」の違いとは?

「延びる」と「伸びる」。 この2つの漢字は、 どちらも「のびる」と読むことができる漢字です。 「開けると空ける」、「歌うと唄う」、「超えると越える」のように、 この2つは読み方こそ同じなものの意味が少...
2015.02.20
言葉の違い

「影」と「陰」の違いとは!?

「影」と「陰」。 この2つの漢字はどちらも、 「かげ」と読む事ができる漢字です。 「足や脚」、「歌や唄」、「形や型」のように、 「影と陰」も読み方は同じなものの意味が違う、異字同訓の1つです。 ...
2015.02.20