役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

私立と公立、高校の3つの違いとは?

      2015/09/03


 

子供が中学生3年生になると、
どうしても考えなくては
いけないのが高校受験

 

 

どこの高校に
通わせるのかを決めるのは、
子供の今後の人生にも関わる
大きな問題ですね。

 

 

ここを間違えると
子供が真っ当な人生を
送ることができないかも・・・

 

 

高校選びは慎重に
したいものです(-_-;)

 

SPONSORED LINK

 

高校を選ぶ上で重要な事いえば、
私立」と「公立」、
どちらに行かせるか
という事ですね。

 

 

子供に受験させるのが初めて、
という人だったら、
この2つの違いを意外と
知らないのではないでしょうか?

 

 

 

今回は、高校受験を
させる上で必要不可欠な、
「私立」と「公立」の違い
について解説します!

 

公立と私立の3つの違いとは?

 

私立高校と公立高校の違いは、
大きく分けて3つ
その3つの違いはコレ!

 

 

  • 費用
  • 学校の設備
  • 教師の面倒見の違い

 

 

 

他にも違いはあるのですが、
この記事ではこの3つの
違いに重点を置いて、
私立と公立の違い
解説していきたいと思います!

 

費用

 

私立と公立の決定的な違いは
やっぱり費用

 

 

私立と公立では、
費用の差が天地の差ほどあるのです。

 

 

私の近所の公立高校では、

 

  • 高校1年 44万233円
  • 高校2年 39万2661円
  • 高校3年 32万5969円

3年間の総計 115万8863円

 

 

このくらいの費用が
年間でかかります。

 

 

これに対して私立高校では、

 

  • 高校1年 116万1743円
  • 高校2年 84万7989円
  • 高校3年 87万6466円

3年間の総計 288万6198円

 

このくらいの費用が
かかってしまうのです!

 

 

私立の1年目は100万円
超えるなんて怖いですね~(-_-;)

 

 

 

何故ここまで費用の
差が変わってくるのか
疑問に感じたのでは
ないでしょうか?

 

 

理由は後々にも説明するのですが、
大きな理由としては
運営している人の違いですね!

 

公立と私立は運営してる人が違う!?

 

公立は、都道府県市町村
運営している学校です。

 

 

そのため授業料は、
国や市の税金によって
支払われているのです!

 

 

なので私達は授業料を
払う必要が無いため、
安い費用で通わせる事ができる
という訳ですね(^^)

 

 

しかし私立は、
個人が運営をしている学校です。

 

 

私立は授業料を税金で
まかなう事ができない為、
私達から授業料を頂く
という形をとっている訳です。

 

 

 

しかも私立は、
ある程度利益が無いと
経営が成り立ちません。

 

 

国や市がお金をくれないので
私立側からすれば
自分で稼ぐしかない!
といった考えになるのです。

 

 

その為、公立には無いものや
公立よりも優れたもの
売りにして生徒を集めている
という事なのです。

 

SPONSORED LINK

学校の設備

 

公立と私立の違い2つ目は、
学校の設備

 

 

公立は費用が安い分、
必要最低限の設備しか無いのですが、
私立はそういう点で
公立より恵まれているのです!

 

 

私の近くにある私立を
具体的な例に挙げると、

 

  • 学食がついている。
  • 室内プールがついている。
  • 弓道やアーチェリーなど
    専門的なスポーツの
    グラウンドがある。

 

と、他にも色々な施設がありますが、
これだけでも公立高校とは
違うというのが分かると思います。

 

 

私立は公立よりも費用が高い分、
こういった施設を
利用することができるので、
子供に不自由無く快適な
学校生活を送らせることが
できるでしょう!

 

教師の面倒見の違い

 

公立と私立では、
教師の生徒への
面倒見の違いもあります。

 

 

もちろん公立も
面倒見のいい教師はいます。

 

 

しかし私立は、前述したように
利益を出さないと行けないため、
印象のいい高校
というイメージを
持ってもらわないといけません。

 

 

 

そのため、生徒に対して
勉強・部活共に熱心に
指導してくれる教師が
多いという訳です。

 

 

甲子園などのスポーツ大会では、
私立高校が出ている事が
多いですよね。

 

 

これはその私立高校が、
スポーツの教育に力を入れている
という訳なんです!

 

 

 

私の息子の友達も
サッカーを本気でやっているので、
サッカーに力を入れている
私立高校に通う
言っていました(^^)

 

 

もしあなたの子供が
スポーツ芸術系の道に
進もうとしているなら、
それに特化している私立高校に
通わせるのがいいのでは
ないでしょうか。

 

私立と公立、高校の3つの違いとは?

 

まとめ

 

公立高校と私立高校の違い、
お分かり頂けたでしょうか?

 

 

最後にまとめると、

 

公立高校

 

 

  • 費用が安い
  • 施設や教育の質は並み

 

 

私立高校

 

 

  • 費用が高い
  • 便利な施設が多い
  • 教師が熱心に生徒を
    指導してくれる

 

 

といった感じです。

 

 

公立と私立はどちらも
いい所と悪い所があるので、
自分の子供に合った
高校を見つけてあげてくださいね!

SPONSORED LINK


 - 言葉の違い




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「褒める」と「誉める」の違いとは?
「誉める」と「褒める」の違いとは?

「誉める」と「褒める」。   この2つは、どちらも「ほめる」と 読むこ …

利子と利息の違いって?金利は?
利子と利息の違いって?金利は?

「利息」と「利子」。     この2つの言葉は、銀行や郵便貯 …

押印と捺印の違いは?意味は一緒?
押印と捺印の違いは?意味は一緒?

「押印」と「捺印」。     この2つの言葉は、どちらも 「 …

寒さに耐える女性の絵
「耐える」と「堪える」の違いとは?分かりやすくお教えします!

  「耐える」と「堪える」の 2つの言葉。   この2つはど …

すみませんと謝罪している人たち
「すみません」と「すいません」の違いとは?

  「遅れてしまってすみません!」 「遅れてしまってすいません!」 一 …

「戦う」と「闘う」の違いとは?
「戦う」と「闘う」の違いとは?

「戦う」と「闘う」。   この2つはどちらも 「たたかう」と読むことが …

足 脚 違い
「足」と「脚」の違いとは?

「足」と「脚」。   この2つはどちらも、 「あし」と読むことができる …

「[着物」と「浴衣」の違いとは?
「着物」と「浴衣」の3つの違いとは?

夏といえばお祭り!     お祭りシーズンになると、 着物や …

辞典と辞典の違いとは?どっちが正しい?
辞典と事典の違いとは?どっちが正しい?

「辞典」と「事典」。     この2つは、どちらも「じてん」 …

「了解しました」と「承知しました」の違いとは?
「了解」と「承知」の違いとは?

「了解しました」と「承知しました」。   あなたも仕事をしていれば、 …