役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

「熱い」と「暑い」の違いとは?

      2015/03/28


「熱い」と「暑い」。

この2つは、どちらも
「あつい」と読むことができる漢字です。

「”あつい”料理を食べる」、「部屋の中が”あつい”」、
「体が”あつい”」など、
温度が高いものの事を指す時に、
この2つはよく使われますね。

しかしこの2つ、どちらも同じ読み方な上に、
似たような意味合いを持ってそうなので、
いざ漢字で書く時にどちらを使えばいいのか
迷ったことはありませんか?

昔習ったけど違いを忘れちゃった・・・
ということもありますよね。

でも、今更こんなことを他人に聞くのも
恥ずかしいと思っていることでしょう。

そんなあなたのために、
今回は「熱い」と「暑い」の違いと使い分けについて、解説していきます!

「熱い」の正しい使い方

「熱湯」や「熱風」など、使う言葉も見るからにあつそうな感じがする「熱い」。

「熱い」の正しい使い方を知るために、まずは漢字辞書で「熱い」の意味を調べてみました!

温度が著しく高く感じられる。

感情が高まった状態である。

おお!「熱い」の意味は、まさにあつ~い感じがする感じがしますね!

これらの意味を用いて例文を作ると、このようになります。

熱いお茶を飲む。←1の意味

憧れの人に熱い眼差しを送る。←2の意味

目頭が熱くなる。←2の意味

このように「熱い」は、触れることができる物や感情表現に対して”あつさ”に使うのが正しい使い方となります!

「暑い」の正しい使い方

これに対し、「猛暑」や「残暑」など、こちらもあつ~い感じがする言葉によく使われる「暑い」。

こちらの「暑い」も漢字辞書にて意味を調べてみました。

気温が著しく高い。

なんと!「暑い」は「熱い」とは違い、意味が1つしかありませんでした!

しかも、その意味も結構ストレートなものなので、すごく分かりやすいですね!

例文にしてみると、

部屋の中がすごく暑い。

暑い日が何日も続く。

今年の夏は特に暑い。

このように「暑い」は、気温の”あつさ”に使うのが正しい使い方となります!

「熱い」と「暑い」の違い

最後に、この2つの違いをまとめていきます!

「熱い」と「暑い」の違いは、分かりやすく言うと「あついものが触れることができるもの、もしくは感情のことか、気温か」の違いですね!

例えるなら「部屋が熱い」という文章であれば、部屋そのものに触れた時の”あつさ”の事を指します。

これに対し「部屋が暑い」という文章あれば、部屋の気温の”あつさ”の事を指すというわけです。

それでもわからなくなった場合は、その”あつい”ものを反対の言葉に変えてみてください。

「熱い」であれば、反対の言葉は「冷たい」、「暑い」であれば、反対の言葉は「寒い」となるので、これでも違いが分かるかと思います!

まとめ

「熱い」と「暑い」の違いはお分かり頂けましたか?

この2つは読み方こそ一緒なものの、使い方は全く違うので、しっかりと覚えて正しい日本語を使えるようにしましょう!

SPONSORED LINK


 - 言葉の違い

Comment

  1. 無名 より:

    本当に分かりやすい解説、ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

インフルエンザは風邪の種類の1つ
風邪とインフルエンザの違い!確実に見分ける3つのポイントとは?

  冬の時期になってくると、 毎年チラホラと耳にするようになる 「風邪 …

「早い」と「速い」の違いとは?

「早い」と「速い」。   この2つは、どちらも 「はやい」と読むことが …

私立と公立、高校の3つの違いとは?
私立と公立、高校の3つの違いとは?

  子供が中学生3年生になると、 どうしても考えなくては いけないのが …

「船」と「舟」の違いとは?

  「船」と「舟」。   この2つは、どちらも「ふね」と 読 …

「押さえる」と「抑える」の違いとは?

「押さえる」と「抑える」。   この2つの漢字は、どちらも 「おさえる …

「皮」と「革」の違いってなに?

『皮』と『革』。   この2つの漢字は、 どちらも「かわ」と読むことが …

ウインナーとソーセージの違いとは?長さによって呼び方が変わる!?
ウインナーとソーセージの違いとは?長さによって呼び方が変わる!?

「ウインナー」と「ソーセージ」。 この2つは、どちらも普段の食生活で、 よく口に …

「柔らかい」と「軟らかい」の違いとは?

「柔らかい」と「軟らかい」。   この2つの言葉は、どちらも 「やわら …

質問に答える女の子
「答える」と「応える」の違いってなに?特徴を覚えてマスターしよう!

  「答える」と「応える」。 この2つはどちらも 「こたえる」と読むこ …

no image
「昨年」と「去年」の違いとは?

「去年」と「昨年」。 この2つは、どちらも今年の前の年の事を指す言葉です。 会話 …