役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

「油」と「脂」の違いとは?

      2015/02/20


」と「」。

 

この2つの漢字は、どちらも「あぶら」と

読むことができる漢字です。

 

飴と雨”、”橋と箸”、”皮と革”のように、

油と脂”も、読み方は同じなものの

意味が違うものの1つです。

 

”雨と飴”などは、声に出してみると

イントネーションが違うし、

そもそも意味が全く違うので

分かりやすい違いの漢字です。

 

しかし「油」と「脂」は、声に出しても読んでも

イントネーションが同じで、

意味も同じようなものなので、

違いがとても分かりにくいです!

 

あなたはこの2つの使い分けをすることができますか?

 

今回は「油」と「脂」の違い使い分けについて、

あなたに解説していきます!

 

「油」の正しい使い方

 

油 脂 違い

 

小学校でも習い、「脂」と比べると

よく目にする事が多い「」。

 

しょう油」や「石油」などにも

「油」は使われていますね。

 

この「油」を漢字辞書で調べると、

こういった意味がありました。

  • 液状のあぶら。
  • 雲などが盛んにわき上がるさま。

辞書で調べると、すぐに正しい使い方が分かりますね!

 

このように「油」は、「液状のあぶら」の事を

指す時に使うのが正しい使い方です。

 

先ほど例で出した、

しょう油」も「石油」も液体できた油ですよね!

 

サラダ”あぶら”」や「ごま”あぶら”」など、

液体系の「あぶら」には、こちらを使うようにしましょう!

 

「脂」の正しい使い方

 

これに対して少し難しく、

「油」と比べるとあまり使われない「」。

 

こちらの「脂」は、

脂肪」や「牛脂(ぎゅうし)」という言葉にも使われてますね。

 

この「脂」を、漢字辞書で調べると

こういった意味がありました。

  • 動物性のあぶら。
  • 油で溶いたべに。
  • やに。

こちらの「脂」は「油」と比べると

少し使い方が分かりづらいですね。

 

1番目の意味の「動物性のあぶら

というところに注目!

 

この部分を分かりやすく言うと、

動物性の固体のような油」という感じですね!

 

脂肪」や「牛脂」も、

「油」とは違い、液体ではなく固体でできてますよね。

「油」と「脂」の違い

 

「油」と「脂」の違いについて解説しましたが、

もうこの2つの違いはお分かりだと思います。

 

最後のまとめに、この2つの違いを説明すると、

液体か固体」かの違いですね。

 

サラダ”あぶら”」のように液体であれば「油」を、

背”あぶら”」のように固体のものであれば

「脂」を使うようにしましょう!

 

かなり分かりやすい違いなので、

1度覚えれば間違うことはありませんね!

SPONSORED LINK


 - 言葉の違い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

越えると超えるの違いとは?
「超える」と「越える」の違いとは!?詳しく解説!

  『超える』と『越える』。   この2つはどちらも、 「こ …

「趣旨」と「主旨」の違いとは?
「趣旨」と「主旨」の違いとは?

  「主旨」と「趣旨」。   この2つの漢字は、 どちらも「 …

「了解」と「承知」の違いとは?

「了解しました」と「承知しました」。   あなたも仕事をしていれば、 …

水が入ったコップとカップ
コップとカップの違い!重要なのは取っ手!?

  「喉が乾いた~!」   こんな時、あなたなら 「コップ」 …

「頂く」と「戴く」の違いとは?
「頂く」と「戴く」の違いとは?

  読み方は一緒なのに 意味が違う漢字ってありますよね?   …

「乾く」と「渇く」の違いとは?洗濯物にはどっち?

「渇く」と「乾く」。   この2つの漢字は、どちらも 「かわく」と読む …

no image
グラタンとドリア!ビックリ仰天の2つの違いとは?

  ファミレスで 人気のメニューといえば 「グラタン」と「ドリア」! …

no image
雪と雨の違いとは?キーポイントは雲!?

  冬の時期になると、 空からしんしんと 降り出してくる雪。 &nbs …

「柔らかい」と「軟らかい」の違いとは?

「柔らかい」と「軟らかい」。   この2つの言葉は、どちらも 「やわら …

辞典と事典の違いとは?どっちが正しい?

「辞典」と「事典」。     この2つは、どちらも「じてん」 …