役立つ・ためになる知っ得袋!

日々の生活で役に立つ知恵をご紹介!

「こんにちは」と「こんにちわ」の違いとは?正しいのはどっち?

   


 

 

挨拶”と聞くとあなたは
最初に何を思い浮かべるでしょうか?

おそらく大半の人が
こんにちは」を思い浮かべた
ことでしょう。

家族、友人、会社の同僚など、
年齢性別問わず
誰にでも気軽に使えるのが、
この挨拶の特徴ですね。

日本人であれば
使わない人はいません。

 

SPONSORED LINK


しかし、
この基本的な挨拶に
ある議論が勃発しているのです。

それが
『こんにちは』と『こんにちわ』の
違いって何?
というもの。

 

FacebookやTwitterなどのSNSで、
度々行われているこの議論。

10代~20代の年代の人が、
SNSで「こんにちわ」を
使いだしたのが
原因となってるようです。

 

確かに声に出して読むと
「こんにちわ」で間違いありません。

だからといって
文字に書き出す時に、
こっちが正しいのかというと
悩みどころですよね。

私もこの記事を書いていたら、
どっちが正しいのか
分からなくなってきました(笑)

 

そんな情けない自分の為にも、
今回は
「こんにちは」と「こんにちわ」の
どちらが正しいのか
詳しく調べてみました。

分かりやすい内容に
まとめてみたので、
気軽に読み進めてください!

 

SPONSORED LINK

 

「こんにちは」は「今日は」だった?

 

そもそも「こんにちは」は、
どういった歴史の中で
生み出されたのか。

どちらが正しいのか知るために、
まずは成り立ちから
知っていきましょう。

 

そもそも「こんにちは」は、
漢字にすると
今日は」と表記します。

「今日は」だと「きょうは」とも
読めてしまうので、
挨拶の時は平仮名表記に
するんですね。

 

『今日はご機嫌いかがですか?』

『今日はお元気ですか?』

昔はこういった日常会話が
挨拶のように行われていました。

 

しかしこれでは
長くて面倒くさいな・・・
と感じるように人々は思い、
何か簡単な挨拶は無いかなあ
と探しだしたのです。

そこで「今日は」以降を省略して、
「こんにちは」を挨拶として
使うようになりました。
これがこんにちはの起源なのです。

 

「わ」ではなく「は」が正しい理由

 

この起源から分かるように、
「こんにちは」は「は」を
使うのが正しいという事です。

「今日わ」なんてすごく
おかしいですもんね(;’∀’)

 

そもそも国語辞典や
広辞苑などの辞書には、
「こんにちわ」という
言葉自体が掲載されていません。

(誤用として載っている
場合はありますが。)

 

「こんにちわ」は
正しい日本語では無いため、
使うのは極力抑えた方が
いいかもしれませんね。

 

「こんにちは」が「わ」を使われる理由

 

では何故、最近の若い人達は
「わ」を使うように
なったのでしょうか。

これには実はちゃんとした
理由があるのです。

 

今の若い人達は
誰かに挨拶する時に、
「こんにちは」を使う事は
そこまで多くありません。

略した若者言葉的なもの
よく使っているのです。

 

例えば

  • こんちわっす
  • こんちわ~
  • ちわ~

 

などなど・・・

 

こういう略した挨拶の場合は
「は」ではなく「わ」を使う
場合が多いのです。

この現象が通常の「こんにちは」
にも影響されてしまい、
「こんにちわ」と誤用する人が
増えてるという事ですね。

 

こんにちはと挨拶している動物

 

まとめ

 

「こんにちは」と
「こんにちわ」の違い、
いかがだったでしょうか。

 

最後にまとめると、

こんにちは

  • こちらが正しい。
  • 元々は「今日は」。
  • 「今日はご機嫌いかがですか。」などの文章の
    後の部分が省略されて生まれた。

 

こんにちわ

  • こちらは間違い。
  • 日本の辞書には「こんにちわ」の項目はない
  • 「こんにちは」を略した「ちわっす」などの
    挨拶によって「わ」を使うようになっていた。

 

という感じです。

 

日本人なら誰でも使う
基本的な挨拶。

あなたは間違えないように
気を付けてくださいね!

 

SPONSORED LINK


 - 言葉の違い




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「特徴」と「特長」の違いとは?

『特徴』と『特長』。   この2つの言葉は、どちらも 「とくちょう」と …

「生かす」と「活かす」の違いとは?
「生かす」と「活かす」の違いとは?

  「生かす」と「活かす」。   この2つの漢字は どちらも …

「了解」と「承知」の違いとは?

「了解しました」と「承知しました」。   あなたも仕事をしていれば、 …

「押さえる」と「抑える」の違いとは?

「押さえる」と「抑える」。   この2つの漢字は、どちらも 「おさえる …

思いと想いの違いとは?意味も違う?

  「思い」と「想い」。   この2つの漢字は、 どちらも「 …

「頂く」と「戴く」の違いとは?
「頂く」と「戴く」の違いとは?

  読み方は一緒なのに 意味が違う漢字ってありますよね?   …

「伸びる」と「延びる」の違いとは?

「延びる」と「伸びる」。   この2つの漢字は、 どちらも「のびる」と …

「寂しい」と「淋しい」の違いとは?

「寂しい」と「淋しい」。   この2つはどちらも「さみしい、さびしい」 …

フクロウとミミズクの違いとは?重要なのは耳!?
フクロウとミミズクの違いとは?重要なのは耳!?

「フクロウ」と「ミミズク」。     この2種類は、どちらも …

「痛む」と「傷む」の違いとは?頭にはどっちを使う?

「痛む」と「傷む」。   この2つの漢字は、どちらも「いたむ」と 読む …